So-net無料ブログ作成
検索選択

自民、内閣不信任案提出(産経新聞)

 自民党は16日午前、菅政権や民主党の国会運営が不誠実だとして、菅内閣の不信任決議案を提出した。同日午後の本会議で、与党の反対多数で否決される見通し。

 また自民、公明、共産、社民、みんな、たちあがれ日本、新党改革の野党7党の国対委員長らは同日午前、衆参両院の議長に対し、両院で予算委員会開会の日程を確保するため、16日までの国会会期を9日間延長するよう申し入れた。与党は延長しない方針を決めており、国会は16日で閉会する見通し。

【関連記事】
民主政権初の通常国会は戦後最低の成績
内閣不信任、問責を検討 自民・大島幹事長
揺れる自民 谷垣氏、意気込みと目標に乖離
「逃げる」民主 「追えぬ」野党 首相54議席以上を視野  
菅首相代表質問 予算委見送りを撤回せよ
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

磁気定期券悪用のキセル乗車、京急も1人(読売新聞)
福島で震度5弱(時事通信)
<小沢前幹事長>「よみがえりの道」熊野古道を散策(毎日新聞)
亀井金融相が辞意=郵政見送りに反発、連立は維持―参院選、7月11日投票(時事通信)
強姦未遂容疑で教諭を逮捕=出会い系サイトで知り合う―佐賀県警(時事通信)

辻元副国交相 辞表提出「辞めるのは寂しい」と号泣(毎日新聞)

 所属する社民党が連立政権を離脱するのに伴い、前原誠司国土交通相に正式に辞表を提出した辻元清美副国交相は31日の登庁時、記者団に「国交省は利権の巣窟(そうくつ)というイメージがあったが、そうではなかった。不安いっぱいだったが、多くの職員が変えていこうという思いに賛同してくれた。辞めるのは寂しいしつらい」と号泣し悔しさをあらわにした。

【関連記事】社民党:連立政権離脱を決定 全国幹事長会議

 辞表を受け取った前原国交相は「JAL(日本航空)問題で他省庁を説得し再建を進められたのは辻元さんの力が大きい」と切り出した。これに対して、辻元氏は「(今後は)野党で質問に立って、追及していく立場でご協力申し上げたい」と応じ、笑顔を見せた。

 辻元氏は着任直後から、日本航空の再建問題にかかわった。同社が会社更生法の適用を申請した1月19日前後は、日航機の運航が止まらないか寝ずに見守ったという。【寺田剛】

【関連ニュース
鳩山首相VS記者団:「社民党の連立離脱は大変残念」5月31日午前8時28分
社民党:内閣不信任案、福島党首「反対はなかなか難しい」
社民党:連立離脱へ 地方、国会議員大半「容認」
社民党:政権を離脱 国会審議「是々非々」/内閣支持20%−−毎日新聞世論調査

<参院選>7月25日が有力に 国会会期延長で(毎日新聞)
首相、退陣拒否 きょう再会談(産経新聞)
中学で窓ガラス割られ花壇も荒らされる 兵庫・姫路(産経新聞)
朝鮮学校、個人崇拝を強化 総連、金総書記の訪中映像上映指示(産経新聞)
「嵐」の二宮さんが人身事故 東京・目黒の交差点(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。